約束された神ゲー! Switch版Deemo レビュー

Deemoのタイトル画面

こんにちは、もろこしです!

みなさんはSwitchライフ、楽しんでますか?

ぶっちゃけると自分は倦怠期に入っています・・・

もろこし
スプラトゥーンで心折れた!

友達とスマブラしまくるのも楽しいのですが、1人でしっとりとゲームしたいという思いもありました

そこで、

もろこし
音ゲーありなんじゃね!?

と思いたち、早速SwitchでDeemoを買いました!

スマホでCytusをプレイしていたので、RAYARKがイイ音ゲーを出す会社ということは知っていました

画像サイタス

ならそこの会社のDeemoは神ゲー確定だな!
ということでSwitch版Deemoのレビューです!!

スポンサーリンク

Switch版Deemoの特徴

Deemoのタイトル画面

手軽にできるスマホ版がある中、あえてSwitch版をやる意味はあるのか?

めちゃくちゃ意味があります

  • 全曲入ってる
  • 画面の大きさがちょうどいい
  • ボタン操作という独自UIがある
  • Switchで良音ゲーが遊べる

Deemoの曲がSwitch版にはすべて入っている

スマホ版だと全曲開放するには課金が必要で、4800円分必要です

もろこし
案外高い!

しかしゲームソフト一本と思えばそんなものかとも思えます

そこでSwitch版は全曲入っていて、まさかの3600円!

さらにさらに、セール時にはもっと安くなります!

もろこし
正月セールで2000円で私は買いましたよ!

圧倒的なお得さにひれ伏すしかありませんね

Switch版はDeemoをするのに画面の大きさがちょうどいい

スマホでプレイしてみましたが、なんとなく違和感がありました
画面が少し小さくて複数の指でプレイしようとするとせまい!

簡単な譜面なら良いのですが、人差し指+中指を使いたくなる譜面になってくると中々大変です

DeemoのHard譜面の画像

もろこし
上手いひとは全部人差し指でできるのかな?

しかしSwitch版なら余裕たっぷりですね
中指まで使ってもスペースがゆったりと取れます

ただスペースがある分、どの指でどのノーツを叩くか悩んでしまう面もあったり・・・?

もろこし
そこは慣れですかね

画面を触るので保護フィルムが欲しくなりますね

Switch版のDeemoにはボタン操作がある

Deemoのボタン操作を設定する画面

正直なところ、自分にはまったくボタン操作は合いませんでした

せっかく譜面がピアノ演奏をしているように配置されているのに、ボタン操作ではそれがまったく感じられませんでした

ただ、

  • テレビとスピーカーでDeemoを楽しみたい
  • Switchの画面を触りたくない

といった人たちには合っている操作方法だと感じます

やっぱり画面触ってプレイすると汚れちゃいますからね

画面を触るので保護フィルムが欲しくなります

Switchで良音ゲーが楽しめる!

これは本当に強い!

Switchで遊んでいて疲れた時にサクッと遊べる音ゲーがあるってのは最高です
スプラトゥーンのオンライン対戦でストレスが溜まっても余裕ですね

サクッと遊んで、また別のゲームを楽しむためにもぜひDL版で買うことをオススメします

次はDeemoを遊んで感じたことなどをまとめていきます

Deemoを遊んでみた感想

Deemoはピアノをメインにした楽曲が多数入っています
というか、ほぼほぼピアノ

音ゲーとピアノのシンクロ率の高さは前から感じていましたが、潜在能力の高さを改めて感じたました

もろこし
エモくてエモい

曲に関して

アタリな曲がほとんどではありますが、何曲かはピアノを強引に入れてるなと感じる曲がありました
まあそこらへんは個人の趣味の範囲でしょう

まだ40曲ほどしか遊べていませんが9割がたアタリだと感じてます
特にMILIさんが作曲している曲がハマりすぎてエグい!

DeemoのMILI corectionに入っている曲の画像

MILI collectionはこれから何度も遊ぶことになりそうです笑

もろこし
vol.3まであって嬉しい!

難易度について

Easy、Normal、Hardの三種類から選べます
一部譜面にはEX譜面というものがあり、Hardよりも高難易度!

DeemoのEX Hardの譜面の画像

もろこし
全然できない・・・

曲によってはNormalでHardぐらいの難易度のものがあるので、Lvで見分けるといい感じでしょうか

NormalでLv8とかだとHardぐらいの歯ごたえですね

Easyだとかなり叩く音の数は少ないので、音ゲーが苦手な人でも楽曲を十分に楽しめると思います

まとめ:音ゲー嫌い以外は買うべし!

ピアノが親の仇な人や、音ゲー嫌いな人以外は全員買うべきです!
楽曲よし、曲数よし、プレイ感よしと非の打ち所がない!!

本当にいいから!
買って!!

MILIさんの楽曲プレイしてみて!!!

最後まで読んでいただきありがとう!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする