サウンドバーで毎日が楽しくなる! おすすめな5つの理由を紹介!!

サウンドバーがあなたにおすすめな5つの理由

こんにちは、もろこしです!

みなさんはサウンドバーというものをご存知ですか?
サウンドバーとは、テレビと合わせて使える高音質なスピーカーのことです!

実はこのサウンドバー、めちゃくちゃおすすめです!

  • コスパがいい!
  • テレビが楽しめる!
  • 音楽がもっと手軽に!
  • ゲームをもっと楽しく!
  • 映画が迫力満点に!

このように、サウンドバーを買うことでさらに毎日が楽しくなりますよ!!

ここからは、1つずつ詳しく解説していきます!!

スポンサーリンク

コスパがいい!

サウンドバーはコスパがよく最高!

オーディオ関連は値段によって性能が上がってきます。
そのため、どれだけオーディオにお金をかけられるかで音質が上がっていきます。

でも、ある程度値段が上がってくるとそこまで音質が良くなりません。
イヤホンだったら一万円を超えたあたりから微妙に感じます。

スピーカーも例にもれず、高い分だけ音質が上がるわけではありません。
確かにお金をかけまくれば最高の音質を求められますが、やっぱりコスパも気にしたいですよね。

そこでサウンドバーが最適です!
サウンドバーはスピーカー1つ、もしくは+αぐらいしかない商品なので値段にも天井jがあります。

そして値段に対しての音質の上がり方がサウンドバーはかなりいいです。
このようにサウンドバーはコスパが最高なので、音質向上狙うならおすすめです!!

テレビがもっと楽しくなる!

サウンドバーによって今まで聞こえなかったような音が聞こえるようになって、テレビが楽しくなる

テレビはスピーカーが付属していることが多いです。
そのままでもテレビを見ることはできますが、お世辞にも良い音質とは言えません。

そこでサウンドバーを買うことで、テレビがもっと楽しくなります!

テレビ付属のスピーカーでは出しきれない音域も、サウンドバーならしっかりと出してくれます。
特に低音域が今までとは比べ物にならないくらい、しっかりと聞こえますよ!

「テレビからこんな音が出てたんだ!」
とびっくりすること間違いなしです!

音楽が手軽に楽しめる!

サウンドバーがあることで音楽をもっと楽しく聞ける。

サウンドバーの中にはBluetooth対応しているものがあります。
そのためスマホで簡単に音楽を再生することが出来ますよ!

  • イヤホンを付けなくて良い
  • BGMがわりに
  • 作業の時に

このようにすごく手軽です!
特にイヤホンを付けなくても良い音で音楽を楽しめるのが最高ですね。

どうしてもイヤホンを長時間つけてると耳が疲れてくるんですよね・・・
その点スピーカーだと耳が疲れることはほとんどないので楽です!

ゲームがもっと楽しめる!

サウンドバーがあることでゲームをもっと楽しむことが出来る。さらにサラウンド機能によって、ゲームプレイがもっと上手くなる。

サウンドバーがあると、もっとゲームが楽しくなります!

  • サラウンドでゲームが有利に?
  • BGMでノリノリに!
  • SEによる凄まじい臨場感!

特にSE(効果音)の変わり方がハンパないです!
スプラトゥーンの色々な音が気持ちいいものに変わったので、中毒性がさらに上がりました笑

他にも、サラウンドによってゲームが有利になることがあります。
オンライン対戦のゲームでは、音で敵の位置を知ることが大切です。

サウンドバーのサラウンドで敵の位置が分かるようになれば、ゲームが上手くなるかもしれません!

映画が楽しくなる!

サウンドバーを使うことで、映画を今よりもっと楽しむことが出来る!

映画が楽しめるかどうか、これは音の良さにかかっています。
映画を家でよく見るならぜひともサウンドバーを使ってみましょう!

  • 迫力がマシマシ!
  • 音量上げ目なら映画館気分!
  • セリフが聞き取りやすい!

サウンドバーは、テレビのスピーカーとは比べ物にならないほど迫力満点!
特にアクション映画が今までとはまったく違ったものになりました。

他にも、セリフが聞き取りやすくなるというメリットもあります。

私が持っているYAMAHA yas-107というサウンドバーには、クリアボイスというモードがあります。
これをオンにすることで、セリフが聞き取りやすくなります!

BGMやSEが大きいような場面でも、しっかりとセリフが聞き取れるのでおすすめですよ!

最後に

サウンドバーはお手軽に楽しめる高音質なスピーカーです!
値段に対しての満足度が非常に高いのが良かったですね。

サウンドバーを買ったら、確実に毎日が楽しくなりますよ!
私が実際に楽しくなったので、あなたも毎日が楽しくなるはずです!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする