[SEKIRO] ボスに勝てない!? そんな時に考えたいこと

SEKIROのボス撃破後の画像

ステージ名、ボス名による微ネタバレ注意

こんにちは、もろこしです!

みなさんはSEKIROのボス、順調に倒せていますか?

私は牛歩のごとくSEKIROを進めています笑

もろこし
難しすぎて逆に笑えてくる

しかしSEKIROは理不尽な難易度ではなく、ユーザーの成長と対策によってどのボスも確実に倒せるようになっています!

最初の中ボスの侍大将には20回以上リトライしましたが、なんとか倒せました

そこで、SEKIROでボスに詰まった時に考えたいことをまとめます!

スポンサーリンク

ステージの攻略順を考える

SEKIROの源の宮

SEKIROは序盤一本道ですが、途中から行ける場所が増えて自由に攻略できます

捨て牢、金剛山、落ち谷あたりは自由に攻略していけます

序盤に関して言うと、過去編の平田屋敷は序盤から行けますね

そのため攻略順によっては、かなり難しいボスと戦う場合があります

中ボスを1人も倒していない状態で平田屋敷の最終ボス、お蝶夫人に挑戦するのは厳しい!

SEKIROのボス、お蝶夫人

鬼刑部を倒してからお蝶夫人に挑むとちょうどいい難易度に感じました

もろこし
爆竹先輩のおかげでもある

攻略順を変えることで、後からボスを楽に倒せることが多いです

とりあえず、詰まったら他のボスの所に行けないかどうか、探索してみると楽になりますよ!

しかしボスを全部後回しにして今倒せるボスすべて詰んだ、なんてことも・・・

その場合は腹くくってボスを倒しに行きましょう!

ボスの攻撃パターンを覚える

SEKIROの弦一郎登場シーン

ボスを倒せない原因の1つは、相手のモーションを見切れていないことです

SEKIROは弾きを繰り返し、相手に体幹を回復させる暇を与えないことが重要です

そのため相手のモーションを覚えることが大事になってきます

ボスを倒そうとせず、弾きと敵のモーションを理解することのみに集中してみるのもあり!

絶対勝てねえわと思ったボスも、これで攻略の糸口を見つけたことが何度もありました

ただ、二段階目や三段階目で攻撃パターンが変わるボスは面倒

そこまで安定的に行けるようになってはじめて、モーション理解ができるので・・・

この場合は気合で押し切りましょう

もろこし
精神論もたまには重要

スキル、義手忍具の強化

SEKIROの強化義手忍具

スキルや義手忍具に頼らずとも、すべてのボスを倒すことは可能でしょう

しかしRTAをやっているのでなければ、これらに頼るのが無理なく楽しめるはずです

ボスに挑戦するのを一度やめ、スキルや義手忍具の見直すことも時には重要!

スキルは道中役立つもの、ボスに役立つもの、またはその両方があります

個人的にボス戦で役立ったスキルを挙げます!

  • 見切り+見切りで体幹削り上昇
  • 形代所持数上昇系
  • 忍殺で体力回復
  • 回復量上昇
  • 葦名流の常時発動のスキルすべて

見切り関連

SEKIROのスキル、見切り

見切りは敵の突き攻撃に合わせて○を押すことで、攻撃をいなし体幹を大きく削るスキルです

これは必須スキルなので必ず取ってください!

一部ボスは見切りがあるのと無いのでは難易度に雲泥の差があります

SEKIROで見切りが成功したgif

合わせて見切りの効果上昇スキルも取っておきましょう

形代所持上昇系

SEKIROの形代所持数を上昇させるスキル

形代の所持数上昇のスキルも有効です

ボスに合わせて義手忍具を使えば、それだけでかなり楽になります

形代が増えればその分、ボス戦で楽になる時間が増えるので倒しやすくなりますよ!

忍殺で体力回復

SEKIROで忍殺したら回復するスキル

これも有用です

ボス戦では1~3回ほど忍殺を決めなければいけません

その忍殺ごとに回復できるのはありがたい!

忍殺で回復するのを当てにして回復せず、死んでしまうのは避けたいところではありますが・・・

しかし回復するまでもない少々の削られ分を、ノーコストで回復できるのは強いです!

また道中の探索が楽になるため、ボス戦以外でも役立ってくれる有能スキルです

回復量上昇

SEKIROの回復効果が向上するスキル

ボス戦、道中ともに大活躍なスキルです

必要スキルポイントが4か5となり、どちら高めになっています

しかしスキルを取るために苦労した分、攻略も楽になりますよ!

あなたが稼ぐことを悪いとしなければ、稼いで取得しておきましょう!

葦名流の常時発動系のスキルすべて

SEKIROの葦名流のスキル

葦名流の常時発動系のスキルは、弾きに関する様々な効果が上昇します

弾きを使わずボス戦をクリアも可能です

しかし、弾きを利用したほうが早く楽しく倒せます!

もろこし
楽しくってのが大事

そのため、ボス戦の中核を占める弾きが強くなるのはとてつもなく重要です!

弾きの体幹削りが上昇するだけでなく、弾きに失敗した際のこちらの体幹の削りが少なくなるなど、必須スキルが山程あります

見切りと見切りの効果上昇、回復スキルを取った後はすべて葦名流にスキルポイントを回してもいいほどです

葦名流のスキルは優先して取得していきましょう

次は、ボスと義手忍具の関係です

ボスに対して有効な義手忍具をさがす

SEKIROの爆竹のテキスト

大体のボスで有効な爆竹先輩

義手忍具によって、一部のボスにマッチするものがあります

鬼刑部と爆竹が有名でしょうか

ボスで詰まっている時、有効な義手忍具を使えば楽に倒せるようになることも!

どの義手忍具をどのモーションで挟めばいいのか、試行錯誤していくと攻略の糸口が見つかるはずです

探すのが面倒な場合はネットで調べればOK笑

もろこし
人間時には楽も大事

まとめ:脳筋にならないことが重要!

SEKIROは脳筋プレイが難しいレベルデザインになっています

そのため、攻略順やスキル、敵のモーションを覚えるなど基本的な対策の取り方が重要となります

この記事があなたの攻略の糸口になってくれたら幸いです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする