大学生の読書におすすめ! 小説に隠された5つのメリット!!!

こんにちは、もろこしです!

みなさんは本を読んでいますか?

仕事のために、学習のために、様々な理由があると思います

しかし難しめの本はたくさん読むけど、小説は読まないという人はいませんか?

ある人
「たかが娯楽じゃない?」

という考えを持っている人もいるかとは思います。

しかし、小説は楽しいだけではない様々なメリットがありますよ!

スポンサーリンク

ストレス発散に

ストレス解消、開放感、

小説を読む最大のメリットは、ストレス解消になることです

ある研究によると、小説を6分読むことで60%ものストレスが解消されるとわかっています

ちなみに音楽鑑賞や運動よりも効果が高いんです!

ただし読んでいる間は、周りの環境が気にならないぐらいに集中して本を読みましょう

中身に没頭してこそ小説の真価は発揮されます!

関連記事>>>イライラを解消する! あなたに知ってほしい5つの方法!!

コミュ力が上がる

コミュニケーション、会話

小説の種類にはよりますが大抵のものは会話文が内容の多くを占めます

登場人物の会話をどんどん読んでいくこと、

それは人との会話を疑似体験していることになります

これによって会話のレパートリー、

相手との掛け合いの仕方が自然に身につきます

話をするのが苦手な人におすすめです

会話のレパートリーをどんどん増やして、

会話を得意にしていきましょう!

人として成長する

感情、豊か、ほがらか、ゆったり

物語の中には色々なタイプの登場人物が出てきて、様々な感情を見せます

日常的に怒りや喜びを感じることが多いですよね

しかし、普段は感じることのできない感情も多くあります

そんな感情を小説を読み疑似体験することで、

人として魅力的になれるはずです

また小説にもよりますが、ユーモアのある会話を学べるものもあります

まあ読んだからすぐできるようなものではありませんが、

自分がセンスを感じたものをメモっていくと上手くなるかも?

語彙力を上げるために

語彙力、言語力、辞書

小説を読むことで語彙力を上げることができます

すぐに上がるようなものではありませんが、

ゆっくりと単語数が蓄えられていきます

語彙力が上がるというだけでなく、語彙の使い方も上手くなります

特に文章を自分で書く時にかなり役立つようになります

小説をしばらく読んでない状態でブログを書こうとすると、

よく言葉が詰まって困ります笑

とにかく楽しい!

急展開、スピード感、爽快感

様々なメリットがある小説ですが、

読書そのものが楽しいというのも1つのメリットです

非日常を旅するファンタジー、ハラハラさせられるサスペンス、

魅力的なジャンルが数多く存在しています

私は作者の文体で癒されることが多いです

人それぞれの楽しみ方があるのもまた小説のいいところです

みなさんも本の世界に飛び出してはみませんか?

最後に

普段本を読まない人はなかなか読書する機会は無いでしょう

しかし一度手にとって読んでみてその中身にハマってしまえば、

次から次へとどんどん読んでいくはずです!

ぜひとも小説を読んで下さい!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする