あなたが小説を読むべき5つのサインは?

こんにちは、もろこしです!

みなさんは小説を読んでいますか?

普段の生活で本を読むことは、読書好きか何かのきっかけがないとなかなか無いですよね

そんなみなさんが小説を読むべき、5つのサインを紹介します!

スポンサーリンク

なんだかストレスがたまってる・・・

日々の生活、仕事、学校などなど

楽しいことも多いですが、嫌なことや忘れたいことも多いですよね

普通に生きているだけでストレスは溜まってしまうものです

そんな中、ストレスの発散として小説は非常にいいんですよ!

イギリスのサセックス大学の研究チームによって、ストレス解消にはどの行動がよいかという実験が行われました

読書の他、音楽視聴、1杯のコーヒータイム、テレビゲーム、散歩などこれらの中で一番いい結果だったのは、読書だったんです!

なんと、読書では68%ものストレスが解消されました!

ですから非常に小説は有能です!!

無感情じゃない?

作業着の男性

みなさんは日々の生活を感情豊かに生きられていますか?

私は残念ながらできていません・・・

突き詰めてしまえば、同じパターンの繰り返しですからね

どうしてもつまらないし、無感情になってしまいます

けれども、小説を読めばこれはなくなります!

本の中に一人くらいは誰かが登場して、その中で動いていくわけです

面白く魅せるには感情の揺れ動きが必須となってくるので、必然的に読んでいる人にも語りかけるものとなります!

もしあなたの読む本がとても感情移入できる本であれば、すばらしい読書体験になるはずです!

マンネリを感じる

眠っている犬

小さい頃、よくこんなことを考えていませんでしたか?

「もし怪物が襲ってきたら?」

「いきなり魔法が使えるようになったら?」

「学校がなくなってしまったら?」

こんなことを考える人は、大きくなるにつれて少なくなっていくはずです

考えても、お金にもならないし自分にいいこともないように感じるからでしょうかね

しかし、これらの考えをなくすのは、それはそれで悲しいものではないでしょうか?

子供たちならではのユニークな視点を失ってきたということに他なりません

小説の中ぐらいは、そんなことが実現しててもいいんじゃないでしょうか?

いきなりファンタジーものなどは厳しいかもしれません

しかし小説の中には、大人向けのハードなSFものも多くあります

日々のマンネリにぜひ、いかがでしょうか?

趣味がない、新しく何かを始めたい

ロケット発射の様子

無趣味な方、もしくは新しい趣味が欲しい人にもおすすめです!

読書といえばお金がかかってしまう印象ですが、ブックオフなどの中古本を扱う店に行けばかなり安く買うことができます!

一冊だいたい500,600円ほどしてしまいますが、中古本だと安くて100円ほどで買えてしまいます

さらにキャンペーン中だと十冊買って10%オフだったりしますよ!

話題となった本も少し時間をおけば売ってるので、困ることも少ないはずです

いいところの多い中古本ですが、悪い点もあります

まず、欲しい本が置いてない可能性があります

これはもうしょうがない点ですが、気になる人はやはり気になる点かと思われます

こんな現象を避けたい私のおすすめの買い方は、タイトルで買うのではなく著者で買う方法です

これだと大体良い成果があがります

まあ、著者がこの人だからというだけで買っているのであたりはずれもあります

そこらへんは読書の醍醐味だとしてます笑

コミュ力に乏しい

吹き出し

コミュ力、足りてますか?

ある人でも、ない人でも、とにかく欲しいこの力

実は小説で身につけることができます!

小説の中では登場人物たちが会話をします

本によって変わりますが、会話の量はかなりのものとなります

これらを読むことで、会話のバリエーションを知ることができコミュ力向上につながります!

私は親の影響で、小さい頃から小説を読んできました

そのおかげで人と話すときに困ることはありません

初対面の人ともうまく話すことができるのは非常にいいですよ!

他にもコミュ力向上につながる点があります

それは、様々な知識を得ることができる点です

小説は何かを説明するためのものではありませんので、直接的に知識を得るということはありません

しかし、これらの小説を書いているのは、様々な本を読みまくり知識を身に着けまくった人です

自ずと書いている小説には多くの知識が詰め込まれています

有識者との擬似的な会話ができる、と言ったところでしょうか

知識が増えるとなぜコミュ力向上につながるか?

それは相手の知識に合わせてしゃべることができるようになるからです

人は自分の専門分野、よく知ってることの会話になると自然と機嫌が良くなります

相手の分野と自分の知識、うまく合わせれば相手の機嫌を良くしながら会話できるでしょう!
話し上手ではなく聞き上手にきっとなれますよ!

最後に

小説にはたくさんのいい面があります!

みなさんもこの機会に読書してみてはどうでしょうか

最後まで読んでいただきありがとうございました!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする