フォートナイトのトラッカーとは? 使い方と見方を解説!

フォートナイト トラッカーの使い方と見方を解説!

こんにちは、もろこしです!

みなさんはフォートナイトのトラッカーを確認していますか?

トラッカーとは、自分がどれくらい敵を倒したか、勝利したか等の情報のことです

つまり戦績、リザルトってことですね

実はこの戦績を簡単に確認できるサイトがあります!

今回はそのサイトの紹介と、見方の解説になります

スポンサーリンク

はじめに

Switchでフォートナイトを遊んでいるみなさん

残念ながら、トラッカーを使うことはできません!

対応しているのは、PC、PS4、XBOXのみになるようです

今後対応するかもしれませんが、いつになるかは分かりません・・・

トラッカーの使い方、見方

TRN Rating

まずはこのサイトに行きましょう

そして検索という場所で自分のIDを入力しましょう

トラッカーサイトの使い方を説明する画像

ここではNinjaさんのトラッカーを例にあげて見ていきます

Ninjaさんは化け物レベルのクソうまいストリーマーであり、フォートナイト以外にも色々なゲームを配信しています!

検索したらこのような画面になります
フォートナイトトラッカーサイトの画像

この画像では、Season6でモードごとの戦績が表示されています

一番上の項目はソロ、ドュオ、スクアッドの合計の戦績です

WINS
ビクトリーロイヤルをとった回数

WIN%
何%ビクトリーロイヤルが取れているか、勝率のこと

TOP~
上位~位内に何回入ることができたか

KILLS
倒した敵の数

K/D
通称キルレ、敵を倒した数を自分が倒された回数で割った数字、大きいほどイイ

KILLS PER MATCH
試合ごとにどれくらい敵を倒せているか

SCORE
全試合で稼いだスコアの合計

SCORE PER MATCH
試合ごとにどれくらいスコアを稼いだか

特に気にしたいのは、K/DKILLES PER MATCHですね

K/Dが高いということは、敵と戦った際に勝てているということが分かります

1.0を超えているかどうかが1つのハードルになりますね

また、KILLED PER MATCHではどのくらい積極的に敵を倒しに行っているかが分かります

勝率は良くてもこの数字が悪いと叩かれる、なんてことが多いようですね

勝率が高ければ別にいいとは思うのですが・・・

やはりバトロワゲーなのにガンガン前に出て戦えるフォートナイトプレイヤー独特の価値観なのでしょうか

といった感じで説明は以上になります

上の画像で表示されている場所より下にスクロールすると、このような画面になります

フォートナイトトラッカーサイトの画像

ここでは、直近の試合の結果が表示されています

モード、スコア、キル数、順位が分かりますね

バトロワ系のゲームを遊ぶ時はこのリザルトはあまり気にしないほうがいいですね

上級者でも勝率はそこまで高くなく、ほとんどが1位以外になります

初心者だとなおのことでしょう

それなのにこのリザルト画面を見て、

「やっぱり全然勝ててないな・・・」

などと思ってしまっては病むこと間違いなしです

直近のリザルトはあまり気にせず楽しくプレイしましょう!

もろこし
ゲームは楽しくやるのが一番!

トラッカーでのちょっとした楽しみ?

実はトラッカーで面白いものが見れます!

上の方にある「Twitch CLIPS」を見てみると

フォートナイトトラッカーを説明する画像

NinjaのTwitchクリップが表示されている画像

このように、プレイヤーのスーパープレイや面白いシーンが見れます!

今はNinjaさんのトラッカーを見ているので、Ninjaさんのクリップが表示されています

Twitch→ゲーマーがプレイしている様子を配信するためのサイト
クリップ→面白いシーンや神プレイなどを視聴者が保存したもののこと

このように、人気ゲーマーのIDを入力してクリップを見るのも1つの楽しみですね!

最後に

トラッカーを確認することで、自分のプレイがどのくらい上手いのかを客観的にみることができます

そこからどのように自分のプレイに反映させていくかは、プレイヤーの腕次第ですね

私はトラッカーを見てもあまり上達を感じないのであまり見ないようにしています笑

あまり上達しない原因の1つに、エイムがあると思います

実はこれ、アイテムで改善できます!

[レビュー] エイム改善に効果アリ! エイムリング CURB X

ぜひとも確認してみてください

神エイムは作れますよ!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする