[ジャイロ特集!] フォートナイトのジャイロをとにかく詳しく解説!

フォートナイトのジャイロをとにかく詳しく解説

こんにちは、もろこしです!

みなさんはフォートナイトのジャイロをうまく使えていますか?

スプラトゥーンと同じようにジャイロ操作ができると思ったら、思っていたのと違って残念。
なんて人も多いと思います。

しかし!
使い方さえわかれば使いやすいものとなります!!

そこで今回はフォートナイトをジャイロ操作メインで100時間遊んでわかった、ジャイロの使い方を徹底解説します!

まず最初にフォートナイトでのジャイロの仕様について触れていきます。

スポンサーリンク

ジャイロの精度は悪い!

残念ながら、フォートナイトのジャイロの精度は悪いです。
スプラトゥーンなどをやりこんでいた人などは特に、違和感を感じてしまうでしょう。

ジャイロの悪いところはこのような感じです。

  • 1動かしても0.8しか動かない
  • 手ブレが激しい
  • プロコンが使えない

それぞれ見ていきましょう。

1動かしても0.8しか動かない

これだけ動かしたら視点がこれだけ動く、という感覚がジャイロにはあります。
これがフォートナイトでは正しく機能してくれません。

「ここ!」
と思ってコントローラーを動かしても視点が動ききらず、敵に倒されてしまう・・・

なんてこともけっこうあります。

また、動かしているうちにジャイロの基準の位置がずれていきます。
コントローラーの定位置がずれていく感じですね。

そのためずれた分を右スティックで補正するのがまた面倒だったりします。
スプラトゥーンのように視点をリセットするボタンなんかが実装されれば良いのですけれども・・・

追記9/6

パッチノートver.5.4により、デッドゾーンが廃止されるようです。
推測ではありますが、これはコントローラーを動かし始めてから視点が変更されるまでの余白をなくすものです。

よって上記の違和感がなくなる、もしくは軽減される可能性がありますね!

手ブレがある

ジャイロのみを使い視点を操作しようと思うと、感度高めで設定する必要があります。
そうすると画面に手ブレが発生してしまいます。

人によっては画面に酔うこともあるみたいなので注意ですね。

プロコンが使えない

正確には使えるんですが、仕様が独特すぎて使いにくいです。

上下に視点を変更するときは直感的に操作できます。
しかし、左右に視点を変えようとすると動かない!

実は、左右に視点を変えるときは画像のようにしないといけないんです。

フォートナイトをプロコンでジャイロ操作をする際の動かし方の説明をする画像

ひねるような操作

追記9/6

パッチノートver.5.4により、この仕様が改善されました!

ひねるような操作でなく、スプラトゥーンのように自然に動かすことが出来るようになるそうです!
これで安心ですね!

追記

フォートナイトのジャイロに関する設定の画像

スプラトゥーンと同じような設定にしたい場合は、上記のように設定しましょう。
大事なことはこれ!

  • モーション軸を「偏揺れ」にすること
  • モーション有効を「オン」にすること

次はフォートナイトでのジャイロの活用する方法についてです。

ジャイロを最大限活用するために

ジャイロを使って勝つために必要なのは、以下の3つです!

  • ジョイコンを使う
  • 適切な感度に設定する
  • 戦闘距離に合わせて操作を変える

それぞれ見ていきましょう。

ジョイコンを使う

プロコンでは変な操作方法だったのですが、ジョイコンを使うと自然な感じで操作できるんです!

右スティックがプロコンと比べるとどうしても使いにくいですが、ジャイロがまともに機能するのはジョイコンだけ。
慣れれば結構行けるので頑張りましょう。

アップデートでプロコンでも快適にプレイできるようになりました!
ただ、プロコンに合わせた設定だとジョイコンでは違う操作感になるので注意ですね。

また、ジョイコングリップにつけてプレイするとかなりやりやすいです。
普段は分離ジョイコンでやっている人もグリップにつけてみましょう!

適切な感度に設定する

自分にあった感度に設定することがとても重要です。
感度があっていれば敵に打ち勝つことも多くなりますよ!

次は感度の合わせ方です。

まずは目印を見つけましょう。
ゴミ箱とか標識がいいと思います。

目印を見つけたら、目を閉じて照準を目印に合わせます。
このときに、

照準が行き過ぎる→感度を落とす
照準が届いてない→感度を上げる

これを繰り返して自分にあった感度を見つけましょう!

戦闘距離に合わせて操作を変える

感覚的に合わせられるジャイロは便利なのですが、いまいち精度に欠けます。
よって交戦距離で操作を変えるようにしましょう!

近距離

近距離ならジャイロのみでも大丈夫です!
ジャイロの精度が悪いとはいえ、近距離なら余裕でアタリます。

加えてジャンプしながらのショットガンも結構当たるので、ジャイロだけで操作するのをおすすめします!

中距離

アサルトライフルやミニガンで嫌がらせするぐらいの距離ですね。
中距離ではジャイロで大体を狙って、右スティックで微調整するようにしましょう。

この距離からジャイロだけで操作しようと思ったら厳しくなってしまいます。
右スティックも合わせて使うようにしましょう。

遠距離

敵が豆粒くらいに見え、アサルトライフルがギリギリ当たるくらいの距離ですね。

スコープ付きの武器なら右スティック+ジャイロで微調整。
アサルトライフルなら右スティックだけで合わせるようにしましょう。

もうこの距離だとジャイロで照準を合わせるのは至難の業です。
エイムアシストを引っ掛けるようにしましょう。

建築時のジャイロ感度

フォートナイト最大の特徴である「建築要素」
ジャイロで操作するなら建築もジャイロでやりたいですよね!

ここで大切なのが、建築時の感度は「非ターゲット時のモーション感度」に依存するということです。
建築の速度を上げたければこの項目を上げればオッケーです。

しかし、感度が高くなると当てにくくなるのがシューティングゲーム。
けれども感度を低くしすぎると建築戦で負けてしまう。

難しいところです。
自分のエイム力と相談しながら調節するようにしましょう!

追記

コントローラー建築感動という設定が追加されました!
コントローラーの感度とは別に、建築のときだけ感度を変えられる設定です。

例えば普段は0.50、建築のときは1.5
といった感度設定が可能になりました!

建築のスピードを求めるためにエイムを犠牲にする・・・
という従来のジレンマがなくなったのは大きなポイントですね!

もろこし
ほんとに神運営だな・・・

ただちょっとだけ影響がありそうなのが、建築中にショットガンを一発入れて壁を挟むテクニック。
戦闘モードに切り替えたタイミングで感度が急に落ちるのでエイムが悪くなりそう。
慣れれば行けそうですが慣れるまでが大変ですね。

最後に

フォートナイトのジャイロは良いとは言いにくいですが、使えれば十分に戦えます!
上手にジャイロを使ってビクトリーロイヤルを勝ち取りましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする