驚異の60秒カップラーメン!? 明星 バリカタを食べてみた!!!

こんにちは、もろこしです!

みなさん、バリカタを知っていますか?

バリカタというのは、けっこう固めな麺のことです。
普通の麺よりしっかりとした歯ごたえになっており、ラーメン通の人の中では定番になってたりします。

そんなバリカタがなんと、カップラーメンで楽しめるんです!

今回は、明星のバリカタというカップラーメンを食べたレビューを書いていきます!

スポンサーリンク

とにかくビックリ!

明星 極細麺と濃厚とんこつ バリカタ!

みなさん、これ見て気付きましたか?
熱湯60秒できちゃうんですよ!

強調表示された熱湯60秒

60秒って半端じゃないですよね。
カップラーメンを作る3分の1の時間で作れてしまう事実!!

極細麺だからこそ出来る芸当なんでしょう。
出来上るまでの時間が短すぎて、うっかり1分を超えてしまいそう・・・

作ってみる

明星バリカタ! に入っていた内容物

まずは中身から。
粉末スープ、あとのせかやく、前入れかやく、液体スープ。

あとのせかやく、これが珍しいですね。
大抵のカップラーメンは熱湯を入れる前にかやくとかは全部入れる印象。

前入れかやくを入れる。
中身はごまとチャーシュー。

熱湯をドバーッと入れて蓋をする。
60秒待ちます。

さすがは60秒カップラーメン。
こまめにタイマーを確認しないと時間を過ぎてしまいそうになり危なかったです・・・

そしてタイマーが鳴り、残りの粉末スープとかやくを入れて完成!
見た目は、まあしょうがないでしょう。

見た目はTHE・とんこつ、という感じ。
見るだけで味が想像できそうですね!

食べてみる

思ったよりも麺が細くてビックリ!

極細麺とは知っていましたが、正直侮っていました。
めっちゃ細いけど、しっかり歯ごたえがある食感。

予想以上に美味しい・・・

しかも麺が細いので、麺とスープがしっかり絡んでくれるのも最高!
味がガツンと口の中にきていいですね。

スープ自体は、やっぱりくどめ。
大体のカップラーメンはスープがくどいので、まあこれもくどいのでしょう。

しかしスープ単体で楽しみたい勢としては、やはりスープはもう少しあっさりが嬉しい。
くどいスープだと、どうしても飲みにくいですからね。

あとは、濃厚とんこつと言う割にはとんこつ感が薄い気がします。

あんまりとんこつラーメンを食べたことがないので正直わかりませんが、このバリカタ!はとんこつが足りてないように思えます。

まとめ:麺が最高!

食べ終わった感想は、とにかく麺が美味しい!

極細麺+バリカタ、これはもっと流行らせて欲しい。
他の会社にも同じような商品を出して欲しいと思いますね!

いや、これは確実に流行るはず。
一刻も早く各会社は商品開発に取り組んでいただきたい。

最後に

普段見かけないようなカップラーメンだったので、このバリカタを食べてみました。
結果として美味しく完食できたので大成功!

みなさんもぜひ、新しいカップラーメンにどんどん挑戦していきませんか?

最後まで読んでいただきありがとうございました!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする